SAPPORO MARUYAMA KINDERGARTEN  http://www.maruyama-kids.jp
教育の改革

平成28年度の教育について
>>学校評価委員会審議結果<<

札幌円山幼稚園の教育とは

のびのびした子ども時代のためにたくましく独り立ちするために

園紹介

本園の概要、教育の方針と特色

ひまわりクラス

延長保育(預り保育)

プレスクール

子どもを4年間かけて育てる、2つの本格的幼児教育プログラム
英語&一般教育 「にじいろのとり」
一般教育 「たんぽぽくらぶ」

フォトギャラリー

楽しい活動と行事の思い出

英語あそび

国連本部と欧米企業出身の専任講師二人による、幼児のために独自に開発された方法論による英語教育

おひさまひろば

広大な附属自然体験学習園 ― 野菜作り・自然観察・野あそび ―

総合表現活動

和太鼓と遊び歌と歌曲からなる総合表現活動  ― 音楽性と生きる力を総合的に育成 ―

体育あそび

園児に人気の体育あそび ― 楽しいでんぐりがえし、柔軟体操など ―

やさしい先生たち

先生と職員の紹介

年間行事

楽しいイベントのスケジュール表とその内容

入園案内

募集予定人数や受付方法などの紹介

プライバシー ポリシー

個人情報取扱いについてのご案内

トップに戻る

英語遊び

~国連本部と欧米企業出身の専任講師二人による、
幼児のために独自に開発された方法論による英語教育~

札幌円山幼稚園では、年少から年長まで、「英語遊び」を保育の中に導入し、
楽しみながら、英語で表現する力と聞く力を育てます!













  1. 平成30~32年の間に、小学校3年生で英語が必修化されます!
    小学校で「お勉強」としての英語が始まる前に、お子さまが幼稚園という場で「英語って楽しいものなんだ!」と「遊び」感覚で好きになることが非常に大切です。「楽しみながら、だんだん英語が好きになる」、それこそが、学校に入ってから「英語が得意」になる近道です。

  2. 今からすぐにやることが大切です!
    日本語をしゃべり慣れて、発声のための口やのどの筋肉が日本語仕様に変わり始め、外国語を日本語に翻訳して理解しようとする前に、つまり幼児が自然に言葉を覚える早い段階で、子どもに英語を親しませることが非常に重要だというのが定説です。

  3. 円山幼稚園の創出した独自のメソッドで、遊びながら、聞きとる力話す力がつきます!保育の中で、しっかりした方法論に基づいたカリキュラム構成で「英語遊び」をおこない、バイリンガル教育をめざして着実な力をつけます!
  1. ④ 方法



  2. ⑤ 内容



  3. ⑥ 講師
  1. 幼児の興味と関心をひきだす、バラエティ-に富んだプログラム
  2. 年齢と発達段階にあった、楽しいレッスン
  3. 幼児の集中力を考えた時間の配分

  4. 英語を使った、歌、絵本、単語遊び、人形劇、スキット(寸劇)、ダンス、体操、ネイティブの幼児向けの動画の視聴などを積極的に取り入れた楽しいプログラム

  5. 外国人と日本人の二人の英語講師が、本園の常勤教員として勤務しています。そのため、保育の中での「英語遊び」の他に、園での様々な活動・場所において、英語に楽しくふれる機会があります。
  6. 英語講師は、ニューヨーク、パリ、ジュネーブ、ダカールなどで、国際連合(国連)や欧米の企業で活躍してきた教員で、長年、海外や日本で英語を教えた経験も豊富です。特に、幼児の英会話教育では、遊びをふんだんに取り入れ、年齢と発達段階にあった楽しいプログラムを展開し、子どもの英語への好奇心と自信を高めることに尽力してきました。二人とも子どもと遊ぶのが大好きで、子どもの英語への興味を楽しく引き出します!

| 教育の改革 | 札幌円山幼稚園の教育とは | 園紹介 | ひまわりクラス | プレスクール | フォトギャラリー | 英語遊び |
| おひさまひろば | 総合表現活動 | 体育あそび | やさしい先生たち | 年間行事 | 入園案内 | プライバシーポリシー |
| サイトマップ | トップに戻る |

学校法人 愛基学園 札幌円山幼稚園
札幌市中央区北2条西23丁目1-10 TEL 011-631-5208

SAPPORO MARUYAMA YOUCHIEN