SAPPORO MARUYAMA KINDERGARTEN  http://www.maruyama-kids.jp
教育の改革

平成26年度以来の教育について
>>学校評価委員会審議結果<<

札幌円山幼稚園の教育とは

のびのびした子ども時代のためにたくましく独り立ちするために

園紹介

本園の概要、教育の方針と特色

ひまわりクラス

朝の預かり保育・延長保育

プレスクール

子どもを4年間かけて育てる、2つの本格的幼児教育プログラム
英語&一般教育 「にじいろのとり」
一般教育 「たんぽぽくらぶ」

フォトギャラリー

楽しい活動と行事の思い出

英語あそび

国連本部と欧米企業出身の専任講師二人による、幼児のために独自に開発された方法論による英語教育

おひさまひろば

広大な附属自然体験学習園 ― 野菜作り・自然観察・野あそび ―

総合表現活動

和太鼓と遊び歌と歌曲からなる総合表現活動  ― 音楽性と生きる力を総合的に育成 ―

体育あそび

園児に人気の体育あそび ― 楽しいでんぐりがえし、柔軟体操など ―

年間行事

楽しいイベントのスケジュール表とその内容

入園案内

募集予定人数や受付方法などの紹介

プライバシー ポリシー

個人情報取扱いについてのご案内

トップに戻る
★ ★ プレスクールに関するお問い合わせについて ★ ★
   
2022(令和4)年度のプレスクールについて、ホームページが更新されましたので、下記の要項をお読みください。
また、本園ホームページのトップにある「ニュース」欄の最新情報も、重ねてご覧ください。
>>ホームページのトップにもどる<<
   
その上で、プレスクールについてご質問がある方は、平日の午後2時~3時の間に、電話でお問い合わせください。どうぞよろしくお願いいたします。
   
  札幌円山幼稚園 011-631-5208
   

2022年度

札幌円山幼稚園のプレスクール
(未就園教育)

「にじいろのとり」と「たんぽぽくらぶ」

~子どもを4年間かけて育てる、2つの本格的幼児教育プログラム~

★プレスクールって、どんなところ?

 札幌円山幼稚園の2つのプレスクールは、わきあいあいとした雰囲気の中で行われ、お子さまのいろいろな発達が十分に促されるようにていねいにお手伝いする幼児教育プログラムです。毎回、経験豊富な優しい先生たちが、わくわくする遊びや独創的な活動を展開し、親子で一緒に充実した時間をお楽しみいただきます。

 お子さまが、プレスクールを通して幼稚園に少しずつ慣れていくことで、入園後に無理なく園での生活を始めることができます。また、これらのプレスクールは、保護者の皆さまの心あたたまる交流の場としても利用されています。

 円山幼稚園では、プレスクールを、4年間かけて推進する一貫した幼児教育の初年度として位置づけています。この4年間の幼児教育は、プレスクール → (満3歳児保育 →) 年少組 → 年中組 → 年長組へと段階をふんで発展する教育であり、その中で、お子さまが自信をもって小学校に進んでいけるような能力や態度をしっかり育てていきたいと考えています。


★プレスクールでは、どんな能力や態度が身につくの?

 本園の教育は、【自由遊び】、【英語遊び】、【体育遊び】、【和太鼓・わらべ歌・歌曲からなる総合表現活動】、【盤渓のおひさま広場での野菜作り・自然観察・野遊び】からなる「5本柱」に基づいて行われています。本園のプレスクールでは、この5本柱の教育の基盤を形成する、色々な能力や態度がしっかり身につきます。そして、こうして得られる下記の能力や態度は、お子さまの生涯を通して、人間性豊かに力強く生きていくための根っこになる重要な力となります。

  1. 返事をする、あいさつをする、片づけをする
  2. 歌う、踊る、体操する
  3. 絵を描く、ものを作る
  4. 生き物や草花に興味をもつ
  5. 日本語で二語以上の文を使ってやりとりする
  6. 楽しみながら、英語を聞きとり表現する(にじいろのとり)
  7. 歩く、走る、跳ぶ、登る
  8. 自信や勇気をもつ


英語教育 & 日本語での幼児教育

「にじいろのとり」

プログラムの目的

 このプログラムでは、楽しく質の高い英語教育と、日本語でのきめ細かな幼児教育をバランスよく保ちながら、お子さまのいろいろな能力や可能性を最大限に引き出すことができるように進められます。

 わきあいあいとした雰囲気の中で、優しい先生たちが、英語や日本語でわくわくする遊びや好奇心をそそる活動を工夫しておこないます。そして、親子で一緒に、のびのびと充実した時間をお楽しみいただきます。


「にじいろのとり」の英語教育

  1. 遊びの中で、英語の表現に親しみ、英語で話したくなるような楽しい活動
  2. 幼児の興味と関心をひきだす、バラエティに富んだプログラム
  3. 年齢と発達段階にあった楽しいレッスン
  4. 幼児の集中力を考えた時間の配分

「にじいろのとり」を担当するのは、

  1. ニューヨーク、ジュネーブ、パリにある国際連合(国連)機関の本部で、長年、国際公務員として活躍してきた日本人の英語教師(かつ幼稚園教諭)、欧米企業や英語教育において豊富な勤務経験のある外国人の英語教師(共に本園の常勤教師)と
  2. 経験豊富で情熱をもった幼稚園教諭などです。

カリキュラムの内容

英語教育

  • すべて英語を使って: 絵本の読み聞かせ、歌・手遊び、英単語遊び、アルファベットのパズル、あいさつと会話、ダンス・体操、色や形を使った遊び、ごっこ遊び(おままごと、電車ごっこ)、英語圏ネイティブの幼児向けの音楽の歌唱などを積極的に取り入れた、楽しく質の高いプログラム

日本語での幼児教育 (天候や発達段階などを考慮して、下記の中から選択)

  • 欧米の文化に関わる活動、季節ごとの活動: ハロウィン・パーティー、クリスマス会、水遊び、雪遊びなど
  • 日常的におこなう活動: 絵本・紙芝居の読みきかせ、ダンス・リズム遊び・手遊び、お絵描き・制作・粘土遊び、お店屋さんごっこ、サーキット遊び、自由遊びなど

本園の一貫した英語教育

~「にじいろのとり」から、(満3歳保育・)年少組・年中組・年長組での
「英語遊び」へと発展する、質の高いプログラム~

 2020年4月から、英語の授業が、小学校3・4年生を対象に必修化、5・6年生を対象に教科化されました。このように、小学校で「学習」としての英語が始まる前に、お子さまが幼稚園という場で「英語って楽しいものなんだ!」と「遊び」感覚で好きになることが非常に大切です。なぜなら、「楽しみながら、だんだん英語が好きになる」、それこそが、学校に入ってから「英語が得意」になる近道だからです。

 プレスクール「にじいろのとり」での英語教育は、入園してから(満3歳保育・)年少組・年中組・年長組でも「英語遊び」として継続しておこなわれ、英語に楽しく親しみ積極的に表現することができる子どもたちが育ちます。そして、小学校以降の英語学習にも、大きな自信と勇気をもって臨むことができます


日本語での幼児教育

「たんぽぽくらぶ」

プログラムの目的

 「たんぽぽくらぶ」は、経験豊富で情熱をもった複数の幼稚園教諭によるきめ細かな未就園教育です。また、子育てをされている保護者の皆さま同士のあたたかい交流の場でもあります。

 このプログラムの目的は、わきあいあいとした雰囲気の中で、お子さま一人ひとりが、たくさん感じ、よく考え、いろいろなことができるように促しながら育てることです。そのために、毎回、先生たちが、わくわくする遊びや好奇心をそそる活動を工夫しておこなっていきます。

そして、お子さまが「たんぽぽくらぶ」を通して幼稚園に少しずつ慣れていくことで、入園後に、無理なく楽しく園生活を始めることができます。


カリキュラムの内容

 絵本・紙芝居の読みきかせ、ダンス・リズム遊び、制作・お絵描き、わらべうた遊び・手遊び、サーキット遊び、水遊び、雪遊び、クリスマス会、粘土遊び、コーナー遊び、自由遊びなどから、天候や発達段階などに照らして選択


札幌円山幼稚園

2022年度プレスクールのまとめ

名前 にじいろのとりたんぽぽくらぶ
内容 英語教育 & 日本語での幼児教育日本語での幼児教育
対象年齢
  1. 2018年4月2日~2020年4月1日までに生まれた未就園児
    (2023年度に、年少組または年中組に入園を希望されているお子さま)
  2. 2023年度に、満3歳児として入園を希望されているお子さま
    (発達段階やお誕生月などに応じて、若干名募集)
参加条件
  1. 歩いて通園できる方
  2. 本園の通園バスコース内に住んでいる方(バスは入園後に利用可能)
実施の
回数
2022年度は、5・6月~2月の全6回(前期3回、後期3回)を予定

※ 園内を全て新しくする大規模改修、夏休み・冬休みなどの関係で、実施できない月があります。
クラス 実施時間の異なるA・Bの2クラスの中から1クラスを選択し、毎回、同じクラス(時間)に参加

※ 11月の以降は、実施曜日・時間に変更がある可能性があります。
実施時間の異なるC・Dの2クラスの中から1クラスを選択し、毎回、同じクラス(時間)に参加

※ 11月以降は、実施曜日・時間に変更がある可能性があります。
実施する
曜日・時間

★ 原則的には、火曜日

【Aクラス】
9:40~10:40
(受付 9:30~9:40)
【Bクラス】
11:00~12:00
(受付10:50~11:00)

★ 原則的には、月曜日
初回は、木曜日

【Cクラス】
9:40~10:40
(受付 9:30~9:40)
【Dクラス】
11:00~12:00
(受付10:50~11:00)
クラス
構成
1クラス、15~20名程度 1クラス、15~20名程度
ニューヨークやジュネーブにある国連機関の本部で国際公務員として長年活躍してきた日本人の英語教師、欧米企業で活躍してきた外国人の英語教師、幼稚園教諭などによる未就園教育
経験豊富な複数の幼稚園教諭が、バラエティに富んだ楽しいプログラムをきめ細かく行う未就園教育
参加費
  1. 入会費 2,000円(前期初回に納入)
  1. 前期3回(5月、6月、9月)分 4,500円(前期初回に納入)
  2. 後期3回(12月、1月、2月)分 4,800円(後期初回に納入、暖房費含む)
  1. 入会費 2,000円(前期初回に納入)
  2. 前期3回(6月初め、6月末、9月)分 1,500円(前期初回に納入)
  3. 後期3回(12月、1月、2月)分 1,800円(後期初回に納入、暖房費含む)

留意点とお知らせ

【2022度の開催日】

»「にじいろのとり」 の初回・2回目 5月31日(火)、6月28日(火)
»「たんぽぽくらぶ」 の初回・2回目 6月2日(木)、6月27日(月)

★ 3回目以降の日程については、入会お申し込み後のプリントでお知らせいたしします。

★ 後期(12月~2月)は、2023年度の入園受付をされた方のみを対象に実施いたしますので、あらかじめご了承ください。

【活動場所】
札幌円山幼稚園(札幌市中央区北2条西23丁目1-10)の
園庭、ホール、プレイルーム、全天候型の「忍者やしき」や「テント村」など

★ 換気や消毒などの感染対策を取って実施いたします。

【参加形態】
お子さまと保護者の皆さま(親子登園

★ 今年度も、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、保護者の方は一家庭お一人ずつとさせていただきます。なお、2023年度に入園されるお子さまが複数いらっしゃるご家庭(ご兄弟や双子のお子さま)は、事前にご相談ください。


【持ち物】
★ 不織布マスク: 保護者の方は必須、2歳以上のお子さんにはできるだけマスク着用をお願いいたします。
★ 上履き(保護者の方、お子さま)、外靴を入れるビニール袋、動きやすい服装(お子さま)
★ 必要に応じて: 水分補給用の水筒、お子さまの着替え・おむつなど

【受付時間・活動時間】
事前の準備があるため、受付時間の前には入室できませんのでご了承ください。また、活動の開始時間に遅れないように、登園してください。

【欠席の連絡】
活動の準備がありますので、やむを得ず欠席される場合は、必ず、当日の午前9時までに、お電話でご連絡ください。

【開催日の変更予定について】
開催日は、新型コロナウィルス感染症を含む感染症の流行などの理由で変更することがありえます。できるだけ事前にお知らせいたしますが、状況によっては、当園ホームページのニュース欄やプレスクールのメーリングリストなどで変更内容をお知らせしたり、やむをえず直前に決定したりすることもありえます。

【プレスクール延期(中止)の際の返金について】
万が一、今後、新型コロナウィルス感染症の感染状況などにより、プレスクールを延期(中止)せざるを得ないと本園が判断した場合、最終的に実施できなかった回のプレスクールの費用は、後日、返金いたします。延期となった回の代替日が実施できた場合は、返金はいたしませんのでご了承ください。

【バスの送迎】
在園児の送り迎えの時間帯と異なりますので、プレスクールに参加されているお子さまのバスでの送迎は実施しておりません。

★ バス通園をご希望で本園のバスコース近くにお住まいの方は、入園後に、通園バスに乗ることができます。


【駐車場と駐輪場】
当園に駐車スペースはありませんので、ご来園の際は、近隣の有料駐車場や公共交通機関をご利用ください。なお、当園には若干の駐輪スペースがあります

【皆さまへの大切なお願い】
★ 他に預かる方がいない場合、プレスクールに入会されたお子さまの弟妹の方(プレスクール対象年齢未満の乳児)をお連れになっても構いませんが、保護者の方がおむつなど必要なものはご持参ください。
★ プレスクールにご参加のお子さまや乳児の方が、活動の妨げにならないよう、そして、他の方に怪我をさせたり、お子さま自身が怪我をしたりしないように、保護者の方は十分注意してくださるようお願いいたします。


【在園児・卒園児の弟妹の方や卒園された方のお子さまについて】
2022年度に実施される(2023年度の入園に向けた)入園手続きにおいて、在園児・卒園児の弟妹の方、及び、卒園された方のお子さまについては、入園願書配布の優先枠を設けます。前述した「4年間かけて推進する一貫した幼児教育」の1年目としての発達を適切に促し、入園後にお子さまが楽しく園生活を送るために、本園プレスクールへのご参加をおすすめいたします。ただし、上記の優先枠の方はプレスクールへの入会を問わず、優先的に入園願書は配布いたします。なお、どのお子さま(ご家庭)についても、2022年11月上旬に実施される入園面接にもとづいて、最終的に入園の可否が決まりますのでご了承ください。

【年中組や満3歳児として入園を希望される方について】
2023年度に年中組満3歳児として入園を希望されている方は、入園枠に限りがありますので、プレスクール入会申込書をご郵送(在園児のご家庭はご提出)される前に、事前に、必ずお電話でご相談ください(平日の午後2時~3時)。

入会申込について

【申込方法・宛先】
★ 2022年度プレスクールへのご入会は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、郵送でのお申し込み、となります。宛先は、下記となります。

〒064-0822
札幌市中央区北2条西23丁目1-10
札幌円山幼稚園 プレスクール担当

★ 電話での入会申し込みは行っておりませんので、ご了承ください。

【申込の締め切り】
★ 2022年5月23日(月)必着で、必要書類の2点をご郵送ください。消印有効ではなく、必着です。初回までにクラス編成などを行うのに時間を要しますので、5月23日(月)までに本園に到着しなかったお申し込みに関しては、理由を問わずお受けできませんのでご了承ください。新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、ご来園いただいて書類を提出することはできません。
★ 在園児のご家庭のみ、①郵送でのお申し込み(ただし、必要書類の2点を必ず同封)、あるいは、②(空き封筒などに入れた必要書類2点を)朝の送迎の際に本園玄関や通園バスで教職員へご提出、のどちらかをお選びください【いずれの場合も、5月23日必着です】。

【クラス編成など】
★ 新型コロナウィルス流行前は、プレスクール申込日に多くの方がご来園され、先着順で希望クラスへのお申し込みをされていました。しかし、現在は、感染拡大防止のために、郵送でのお申込みとなります。そのため、提出していただく入会申込書の最初のほうで、希望クラスに優先順に〇を書いていただき、本園職員がそれを参考に(クラスごとの人数調整などのために)クラス編成をいたします
★ 5月23日(月)必着で本園に届いた入会申込書の中から、まず、在園児・卒園児の弟妹の方や卒園された方のお子さまに優先的にご入会いただきます(在園児の弟妹の方の場合、上のお子さまの通園時間を考慮します)。
★ その上で、一般の皆さまもなるべく希望の高いクラスに入会できるように配慮いたしますが、募集の予定数を超えて希望が集中したクラスがあった場合のみ、そのクラスについて本園職員が抽選を行い、クラス編成をします。そのため、「プレスクールへのご入会」や「本園へのご入園」を強く希望されている方は、入会申込書の中で、なるべく多くのクラスに、希望順に〇を書いてください
★ なお、大変申し訳ありませんが、下記の場合はプレスクールへのご入会ができない可能性がありますので、あらかじめご了承ください:申込書の中で希望されたクラス数が少なく(かつ、それが抽選のあるクラスだった場合で)その抽選にもれてしまった場合、入会申込書に記入もれがある場合、提出物の不足がある場合、入園後の通園が難しいご住所にあると園長が判断した場合などです。
★ クラス編成の結果が決定しましたら、お申し込みの際にご提出いただく返信用封筒でお知らせいたします。札幌市にご住所がある方は、遅くても、5月27日(金)にはご自宅に到着するように投函しますので、ご確認ください。

【入会申込の際に、ご提出いただくもの(在園児を含む、全てのご家庭)】

① 84円切手を貼った返信用封筒(長3封筒か、長4封筒):決定したクラス(クラス編成の結果)や持ち物などの詳細をお知らせするために必要です。返信用封筒の表に書く宛先はご自宅のご住所を、宛名は入会を希望するお子さまのお名前をお書きください。

② 入会申込書 下記より入会申込書をダウンロードした上で、記入もれのないように必要事項を全て記入し、捺印してください。



入会申込書のダウンロード(PDFファイル形式)
★ ダウンロードするには、上記「入会申込書のダウンロード」をクリックしてください。
★ PDFファイルを見るためには、日本語版のAdobe Readerが必要です。ご使用のパソコンにインストールされていない場合には、こちらからダウンロードしてください。


以上、細部にまでわたる色々な点をお願いいたしましたが、それらの点をご理解の上、お手続きをなさってください。どうぞよろしくお願いいたします。



| 教育の改革 | 札幌円山幼稚園の教育とは | 園紹介 | ひまわりクラス | プレスクール | フォトギャラリー | 英語遊び |
| おひさまひろば | 総合表現活動 | 体育あそび | やさしい先生たち | 年間行事 | 入園案内 | プライバシーポリシー |
| サイトマップ | トップに戻る |

学校法人 愛基学園 札幌円山幼稚園
札幌市中央区北2条西23丁目1-10 TEL 011-631-5208

SAPPORO MARUYAMA YOUCHIEN